‘症例集’ カテゴリーのアーカイブ

腹の張り

2012/06/07

漢方のアジサイ30歳 男性 主訴:腹満

「昨夜からおなかが張って、痛みがあります。食欲は腹痛の症状がでるまでは普通にあったが、今はあまり食べたくない。暴飲暴食をしたり、冷たいものを飲んだ覚えはありません。平常便秘気味で、今朝も出ておりません。」と言われます。

さほど冷えもなかったので、桂枝加芍薬湯を3日分お出ししました。そして1服をその場で服用して頂きましたが、その患者さんは「漢方薬を1服飲んだら、おなかがすーっとしてすぐに腹の張りがとれた!漢方薬ってこんなに早く効くのですか?」とビックリされておりました。

 

妊婦さんの風邪

2012/06/01

漢方のあじさい35歳 女性 主訴:風邪

現在妊娠3カ月の女性。「風邪症状があるが、新薬は使いたくない。漢方薬で治したい」と来店されました。症状は「悪寒、発熱で熱は37度5分、少し頭痛があり、気持ちが悪い。食欲はあまりない。ひどくはないがつわりがある。汗はジトっと出る」と言います。

桂枝湯の証として3日分お出ししました。3日後来店され「風邪の症状はだいぶ取れたが、まだしっかりしないのでもう少し欲しい。気持ち悪さも楽になった」とのことだったので、更に3日分お出ししました。

この方で気になったのは、貧血気味で少しむくみもあったので、「妊娠中、お体に合った漢方薬を継続的に服用されると、妊娠中も楽に過ごせるし、お産も楽にすみます。出産後も漢方薬を服用されると、産後の肥立ちもとてもよいですよ」とお話しました。

「安産の漢方薬もぜひ飲みたい」とのことだったので、妊娠中の症状に合わせた漢方薬を服用してもらいました。妊娠中もお産も楽にすみ、元気な赤ちゃんを無事出産されました。現在は産後の漢方薬を服用されています。

 

皮膚の痒み

2012/05/31

漢方の黄色の小花60歳、男性 主訴:皮膚の痒み

「皮膚が痒くてこまっている。特に風呂から出た後がかゆい」と来店されました。皮膚の状態は乾燥し、汗はあまりかきません。体は痩せて顔は少し赤みがさしています。

桂麻各半湯の証とし、2週間分お出ししました。2週間後に来店され「とても調子がよい」とのことで、さらに2週間分をお出ししました。

 

 

2012/02/15

漢方のバレンタイン38歳、男性 主訴:咳

「1週間ほど前から、激しい咳と痰が多く出てで困っている」とのことです。症状は少し汗が出て悪寒発熱があり、のどが渇きます。小青竜湯加石膏を3日分お出ししました。

3日後にご来店になり「咳と痰はずいぶん減ったが、まだ少し出る」と言われます。そこで更に3日分の小青竜湯加石膏をお出ししました。その後はとても調子がよいそうです。

 

 

胃腸風邪

2012/02/03

57歳、男性。主訴:胃腸風邪

2日ほど前から「悪寒発熱があり、関節が痛み、食欲がなく、心下部あたりに不快感があり、時に吐き気がある」と訴えられます。マフラーなどをして温かくしていると顔が赤くなり少し汗ばむそうです。柴胡桂枝湯の証として3日分お出ししました。その後はとても調子がよいそうです。

写真は昨日からの寒波による、店の軒先にできたつららです。名古屋では珍しい寒さでしたね。

 

 

 

テスト症例

2011/08/26
月別記事
最近のコメント