妊婦さんの風邪

2012/06/01

漢方のあじさい35歳 女性 主訴:風邪

現在妊娠3カ月の女性。「風邪症状があるが、新薬は使いたくない。漢方薬で治したい」と来店されました。症状は「悪寒、発熱で熱は37度5分、少し頭痛があり、気持ちが悪い。食欲はあまりない。ひどくはないがつわりがある。汗はジトっと出る」と言います。

桂枝湯の証として3日分お出ししました。3日後来店され「風邪の症状はだいぶ取れたが、まだしっかりしないのでもう少し欲しい。気持ち悪さも楽になった」とのことだったので、更に3日分お出ししました。

この方で気になったのは、貧血気味で少しむくみもあったので、「妊娠中、お体に合った漢方薬を継続的に服用されると、妊娠中も楽に過ごせるし、お産も楽にすみます。出産後も漢方薬を服用されると、産後の肥立ちもとてもよいですよ」とお話しました。

「安産の漢方薬もぜひ飲みたい」とのことだったので、妊娠中の症状に合わせた漢方薬を服用してもらいました。妊娠中もお産も楽にすみ、元気な赤ちゃんを無事出産されました。現在は産後の漢方薬を服用されています。

 

最近の投稿
月別記事
最近のコメント