KANO

2015/02/02

漢方のKANO昨日とてもいい映画を見ました!

昭和6年の夏の甲子園大会で準優勝をした台湾代表「嘉義農林学校 野球部」の実話を元にした「KANO」という台湾の映画です。

俳優の永瀬正敏さん演じる近藤監督は熱血指導で、弱小チームだった嘉義農林 野球部を鍛えに鍛え、甲子園大会に出場させます!

甲子園では「嘉農旋風」を巻き起こし、決勝では残念ながらご当地名古屋の「中京商業」に敗れるのですが、その「中京商業」は3年連続全国制覇という今でも破られていない大記録を打ち立てるのです。

面白かったですね。

感動しましたね。

皆さんもぜひ映画館に足をお運び下さいね!

知られざる日台友好の物語に、皆さんもきっと感動すると思いますよ。

 

 

最近の投稿
月別記事
最近のコメント