出雲大社(3)

漢方の玉造温泉八重垣神社を後にして、どうしても温泉に入りたくて『玉造温泉』に移動しました。

『玉造温泉』は山陰の名湯の一つで、温泉街の中央を流れる玉湯川の両岸に旅館がたち並び、川沿いは足湯が設けられていました。

温泉のお湯もよく、旅の疲れがとれました!

温泉から出ると、無料でマッサージをしているおじさんに声をかけられて、足をマッサージして頂きました。

いろいろお話しをしていると、おじさんは「長年この仕事をやっていて色々なお客さんを見ているが、出雲大社より八重垣神社の方が良縁成就する!」と言っていました。本当かな?

今回は日帰り入浴でしたが、次回はゆっくりと玉造温泉に入って宿泊したいですね。

今回の旅では、いろいろな神社にも行けていっぱいご利益を頂きました。

念願の出雲そばを食べて、温泉にも入れました。

八百万の神様に感謝ですね。

 

コメントをどうぞ

CAPTCHA


月別記事
最近のコメント