大根

漢方の大根大根はビタミンA、C、葉緑素、ミネラルなど多くを含み、栄養的にもすぐれていますが、さらにとても多くの薬効ももっています。

いろいろな品種があり、春の七草のひとつで「すずしろ」ともいいます。

 

薬効と使用方法の一例

①大根のおろし汁をそのまま飲むか、水あめを加えて飲むと、風邪、百日ぜき、ぜんそく、頭痛、声がれ、のどのはれ、船酔い、二日酔い、食べすぎによる胸やけに効果があります。

 

②大根おろしと古い柿渋を各20mlずつ空腹時に服用すれば中風に効果があります。

 

漢方の大根の種子③大根の種子を炒り、粉末として茶サジ2〰3杯ずつ飲めば、せき、黄疸、下痢に効果があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

CAPTCHA


月別記事
最近のコメント