勉強疲れ

漢方の菜の花18歳、男性

「大学受験を控え、勉強を頑張っているがどうも成績があがらない。漢方でどうにかなりませんか?」と母親と一緒に来店されました。「勉強していても頭がぼーっとしてしまい、体もなんだか疲れてあまり集中できない。朝が弱くなかなか起きれない」と言います。

体力と集中力を補うため、レバコールと桂枝加竜骨牡蠣湯をお出ししました。1ヶ月後に来店され「体の疲れの回復が早く、頭もよく働くようになった!」と言われました。

昨年の9月に来店され、その後はレバコールと桂枝加竜骨牡蠣湯を基本に証に合った漢方薬を服用してもらい、この春見事志望校に合格されました。

「僕が合格できたのは、レバコールと漢方薬のお陰です!」と大変喜ばれ、私も嬉しかったです。

 

コメントをどうぞ

CAPTCHA


月別記事
最近のコメント